<< エンジェル伝説 | main | リアリー オムレットパズル >>

泣いた

0
    06年02月06日(月)



    昨日の日曜日の夜での事。

    居間に行くと、何やら真剣にテレビを眺めている家族の姿が。

    なんだろう?と思いつつ観てみたら、いかにも重そうな番組でした。

    でも特にする事もなく 暇だったので 一緒に見る事にしました。

    後で新聞を見て「にんげんドキュメント」という番組だと知りました。


    どんな内容なんだ?と観ていたら、犬が出ている番組でした。

    老犬クー太という、ウチの親が好きそうな‥‥(犬特集好き)


    ホントこういうの好きだよなぁ‥‥と思いつつも、

    数分後には、同じようにジ〜ッと観ている自分の姿がありました。

    それはそれは一心に、無我夢中に、画面に釘付けになっていました。



    見始めてから数十分後‥‥。



    自分の眼からうっすらと涙が‥‥。



    足腰が弱まり、自分では立つ事も出来ない‥‥。

    視力を失い、目の前を見る事も出来ない‥‥。

    食事も食べさせてもらわないと、自分では食べられない‥‥。



    それでも生きている‥‥懸命に生きている‥‥。

    そんな姿を見ていたら、胸の奥から何かが込み上げてきました。

    両眼が涙で溢れて画面がよく見えない‥‥。

    テレビを見ていて涙を流したなんて、多分初めてかもしれません。


    懐かしい‥‥。

    数年前に「キミとボク」というFLASHを観た時も同じように‥‥。

    ペット関連の話に、自分は弱いんだな‥‥と。


    クー太というワンちゃんの話にしたって、観ていてなんか切なくて。

    声だって、吠えるんじゃなくどう聞いても泣いてる様でしたから。

    深夜に夜泣きをしてしまう という話もあったんですが 本気ヤバイ。

    泣き声聞いてるだけで泣けてくる‥‥ホントに切なくて‥‥。


    結局の所、クー太君は昨年の12月に亡くなったそうですが、

    まさか18年もの間生きられるなんてスゴイと思いました。

    人間の年齢にしたら それはそれはかなりの高齢ですね。



    ウチでも犬(パグ)を飼っているけど、それと重ねちゃったんだろうなぁ。

    一応今年で9歳になるんですけど。(どぅでもいいね^^)

    昔に比べるとやはり衰えて来てるのが分かります。

    歩き方がなんか変わってきたり、階段を上り下り出来なくなったり‥‥。

    それでもまだまだ元気な方なのかな。

    おやつを見せると飛びついてきますし^^(食べ物大好き)

    とりあえず今は、一日でも一分でも長生きして欲しいもんです。。

    ‥‥さすがに18歳までとは言わないけど。




    しかし自分、まだ「涙を流す」事が出来たとは‥‥。

    そんな感情などとうの昔に消え果てたものだとばかり思ってました。

    次流すとしたら、やはり自分の愛犬が‥‥‥。



    さて、日記で何を書いているのやら自分。

    ははは、こんな真面目な内容‥‥書くの久々でした。

    本来こういうのはノートの日記に書くべきかもしれないですね^^;






    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    selected entries
    recent comment
    archives
    categories
    recommend
    ショップジャパン(SHOP JAPAN) ワンダーコア WDC-WS01【正規品】
    ショップジャパン(SHOP JAPAN) ワンダーコア WDC-WS01【正規品】 (JUGEMレビュー »)

    たるんだお腹周りに・・・ちょっと欲しい一品!
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    HOME